読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハムスターのごみ箱●diary

ハムスター&ねずみのお話いろいろ

訃報つづき…

1月にうっちゃりが逝ってしまったばかりだったのに、その3週間後の2月17日にはのりしおまで旅立ってしまいました。老いた感じから長くがんばったうっちゃりと違い、のりしおは病気が発見されてから10日位で逝ってしまったので、ちょっとショックでした。
皮膚に数ヶ所カサブタが出来て、お腹の傷からはジュクジュクした臭い液が出てきて、食欲をなくして…あっという間でした。一度病院で診てもらったのですが、何の病気かよく分からず…。でものりしおの元親さんにお話ししたところ、なんとのりしおと同腹の兄弟が同じような症状で闘病中でした。その子は「皮膚型リンパ腫」らしいのではというお話だったので、のりしおもその病気の可能性があったのかなぁ。いろいろ調べたら悪性腫瘍らしいので、なかなか大変な病気だったようです。
のりしお 享年2才1ヶ月。
ひきこもりであまり姿を見れなかったのですが、最後は偶然巣箱の外に出ていて看取ることができました。接触?した時間が短かったので、も少し居てくれたら良かったのに…ちょっとケチなヤツだったかも。