ハムスターのごみ箱●diary

ハムスター&ねずみのお話いろいろ

大きくなりました

ゆべし&ちまき兄弟、生後3ヶ月を過ぎすっかり大人になりました。最初は仲良しならこのまま同居で、2匹くっついているのをまったり見ていたい…なんて考えていたんですが、無理でした。けっこう揉めて大声で鳴くようになってしまったので、こりゃアカンとプラケ分けて別居しました。2ヶ月持たんかったかも(^^;)
f:id:hamgomi:20160928025814j:plain
2匹の大きさは、ゆべしは43g。顔が小さくてよく活動するのでお母さん似です。お母さん小顔でスリムだったので、この子もあまり大きくならない様子です。
f:id:hamgomi:20160928025813j:plain
ちまきの方はむくむく大きくなって、体長はあんまり長くないのに横にだけ育って太短い体型に。体重50g超えて、生まれて10日目の測定では兄弟の中で一番軽かったのに、よく育ったなぁと感慨深い。
同性で同腹の兄弟でもいろいろ違いがあって、なかなか面白いですね。

f:id:hamgomi:20160928025812j:plain
おとーさんのあおべえは相変わらず、寝方がスゴイです。

アルミプレートが好きすぎる

あおべえ、アルミ製のひんやりしたプレートがお気に入りです。今年の夏は猛暑なので、プレートの上で寝てる姿をよく見かけます。巣箱に入っちゃうと寝姿見れないので、夏だけ出血大サービス。
f:id:hamgomi:20160830163740j:plain
f:id:hamgomi:20160830163739j:plain
f:id:hamgomi:20160830163736j:plain
f:id:hamgomi:20160830163737j:plain
でも時々凄いカッコで寝てる時も(^^;)

新しい命と去る命

仔ハムが生まれて舞い上がっておりましたら、先住ハムのなちぐろに異変が起こりまして、なちぐろ去っていってしまいました。
ある日、口から血が出てて、びっくりして病院で診てもらいレントゲンを撮ってもらった所、心臓が大きくなっているとのこと。
出血の原因もよく分からなかったのですが、考えられる病気は心臓弁膜症ということで、薬で治療することに。
でも急にご飯も食べなくなって、発見してからたった5日しか持ちませんでした。
獣医師さんの話では前から少しずつ進んでたんだろうということで、なんだか仔ハムが生まれて、代わりに去っていってしまったようなタイミングでした。
なちぐろは毎日夜中にケージの外にだすのが日課だったので、しばらく夜中は何か忘れてるような感じで寂しかったなぁ。

f:id:hamgomi:20160726171826j:plain
f:id:hamgomi:20160726171827j:plain
上は晩年、下はまだ仔ハムの頃のなちぐろ。仔ハムの頃はグレー??

そして5匹の仔ハムたちですが無事巣分けしまして、お母さんと3匹の仔ハムは元のお家に帰っていきました。
3匹は里親さんに貰っていただき、うちにはオスが2匹残りました。
f:id:hamgomi:20160726171825j:plain
パールの子が「ちまき」サファイアの子が「ゆべし」で、和菓子ブラザーズです。
いろいろシンクロしてます(^^)
生後1ヶ月と1週間たちまして、大きさほぼ同じだったのに、ちまきだけムクムクと太ってきておりまして、こんなとこだけ父あおべえに似なくても(^^;)またどすこいハムを育ててしまうかも?